2008年04月07日

生き方の教科書 「賢人の知恵」を読んで

今日は少し僕のとっておきの本を紹介します。

人生において、これはやってはいけないとか、これはやるといいとか

そういう大事なことはなかなか乗ってない本が多かったと思います。

しかし、この本はそれをみごとなことに1冊の本にしています。

これを読んで、なるほどと思う人や、使えると思う人がいると思いますが

僕は、学校では決して教えてくれないことの一つだと思います。


その本は「賢人の知恵」です。

見た目が派手(?)なのかは別にして、役に立つ本です。

すごく役に立つはずの本です。

生きている間に見ておきたい本でした。

posted by Reading booker at 17:35| Comment(7) | TrackBack(0) | ??? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。